脚(太もも、ふくらはぎなど)にできた肉割れ【画像】 | 肉割れを消すために知っておくといい話

脚(太もも、ふくらはぎなど)にできた肉割れ【画像】

症状
スポンサーリンク
スポンサーリンク

太ももやふくらはぎにできてしまった肉割れ線の投稿画像です。妊娠の他、成長期の体重増加も原因だと考えらえます。肉割れのケア方法についても話をお伺いしました。

肉割れの詳しい症状については「段階別にみる肉割れの症状」でまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

脚にできた肉割れ ケース1 30代女性

・できた場所:ヒップから太ももにかけて
・できた時期:妊娠中
・ケア方法:特になし

経過とケア方法

出産後にできているのに気付きましたが、できた後は治らないと思っていたので長年放置してしまいました。

妊娠時は、ふくらはぎにもできるとは思ってなかったので、お腹のみクリームでケアを行っていました。(ちなみに、お腹には妊娠線はできませんでした。)人から見える場所でもないので特に気にもしていませんが、水着を着る時はスカートやショートパンツを履いて太ももを隠しています。

脚にできた肉割れ ケース2 20代女性

・できた場所:太もも(足の付け根)
・できた時期:中学生
・ケア方法:ボディクリーム使用

経過とケア方法

中学生のころ急な体重増加で肉割れ線が発生。今でもくっきりと残っています。やせた後に肉割れに気付いたので、ケアが遅かったのかも。ボディークリームを使用していますが、10年経っても変化はありません。肉割れクリームの使用も考えています。

脚にできた肉割れ ケース3 20代女性

・できた場所:ふくらはぎ
・できた時期:2015年2月頃
・ケア方法:保湿剤でマッサージ

経過とケア方法

肉割れができてから5ヶ月間マッサージケアを続けています。皮膚の色が少しずつ肌色に近づいているので、線自体が薄くなって目立たなくなりました。お風呂上りの保湿剤が効果あったようです。足先から太ももの方向にマッサージをしました。

脚にできた肉割れ ケース4 40代女性

・できた場所:太ももの内側
・できた時期:高校生の頃
・ケア方法:保湿クリームと肉割れクリームを使用

経過

太もも両方の内側に白っぽい線ができ、保湿クリームを塗りましたが良くはなりませんでした。30歳を過ぎたころ肉割れクリームの存在を知り1年間使用。少しは薄くなったような気がしますが、遅すぎたせいかあまり効果はありませんでした。

コメント

それまで運動もしていなかったのに、高校生の頃に坂道を毎日自転車で通学したために、急に太ももに筋肉がついて太くなったために出来た肉割れだと思います。肉割れが悪化することもなく特に目立つというわけではありませんが、もう少し早く肉割れクリームを使っていればよかったなと感じています。

脚にできた肉割れ ケース5 30代女性

・できた場所:太もも
・できた時期:10代のころ
・ケア方法:特になし

経過

私は子供の頃はとても痩せていてガリガリでした。それが思春期に入った頃に急にふっくらと肉が付いた時期があったのですが、それでも太っているとは程遠い体型でした。ですがその頃にこの肉割れ線が出来てしまいました。

コメント

周りの人間からは「今まで痩せていたのに肉がついたのが急だったから皮膚が伸びるのが追いつかなかったんだよ」と言われ、そんなもんかと思い特に気にしていませんでした。なのでその頃から約20年ほどのお付き合いですが、今も昔も何もお手入れというものはしていません。でもやっぱりこの肉割れ線というのは格好いいものではないので出来ればなくなればいいのにと思っています。お手入れをすれば消えるのかなぁ・・・。

症状
Oliviaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
肉割れを消すために知っておくといい話
タイトルとURLをコピーしました