肉割れ対策におすすめのクリーム4選 | 肉割れを消すために知っておくといい話

肉割れ対策におすすめのクリーム4選

肉割れクリーム・オイルなど
スポンサーリンク
スポンサーリンク

肉割れに効果的な薬というものはありませんが、肉割れ対策としてクリームやオイルなどを使って肌の状態を健康に保つことができます。

肉割れ対策におすすめのクリーム4選

肉割れ対策におすすめのクリーム5選をご紹介。それぞれの特徴と価格をまとめました。

プレマーム

肉割れ線の予防、アフターケアともに人気のプレマーム。ベルタやノコアと比べるとまだ新しい商品ではありますが、コスパの良さと口コミの評価の高さで人気急上昇中。プラセンタエキス、ビタミンC誘導体などの美容成分97.8%配合で内容量は120g。毎月先着500名限定で初回73%OFFの1,800円で販売中。

ベルタマザークリーム

ベルタユーザーの声から生まれたベルタマザークリーム。海外でも定評のある成分シラノール誘導体配合。できてしまった肉割れにも使える葉酸、高品質美容成分3種、アミノ酸、ビタミン5種もプラス。無添加・無香料で妊娠中でも安心して使用できます。現在、初回92%OFFの500円で販売中。

ノコアボディアフタートリートメントクリーム

今注目の肉割れクリームノコア。女性ファッション雑誌「CanCan」掲載アイテム。アボガドエキス・シアバターエキス・ベントナイトの3つの機能性オーガニック成分で、肉割れを集中ケア。通常の200倍の供給力を誇るビタミンC誘導体ファンコス配合。ヒートブースターボディマッサージVCオイルとセットで初回75%OFF2,980円で販売中。

miteteマタニティクリーム

葉酸を贅沢に配合したストレッチマーククリームmitete。肌の成長=めぐりに注目し、肉割れ・妊娠線にアプローチ。妊婦さんでも安心して使えるビターオレンジの香りで癒されます。香料、着色料、鉱物油無添加。その他の無添加クリームより価格が安いのが特徴です。お試し無料3g×2回分の申し込みも可能。

専用の肉割れクリームでないとダメ?

肉割れ線を消すためにおすすめの方法は、専用の肉割れクリームで継続的にケアを続けること。

代用として、保湿クリームでも今以上の悪化を防ぐことはできますが、裂けてしまった皮膚を修復する成分が配合されていないものが多いため、保湿クリームで肉割れを消すことは難しいのが現状です。

肉割れクリームは値段が高いほうがいい?

肉割れクリームには、それぞれ肉割れに良いとされる成分がしっかりと配合されているため、特に価格が高いものが良いということはありません。ただ、安すぎるものに関しては、購入する前に成分チェックを行い、肉割れを修復する成分が入っているか、保湿効果の高い成分が入っているかなどを確認することをおすすめします。

また、石油系界面活性剤や着色料など皮膚に負担がかかる成分が入っていないかどうかも大切なポイントになります。

・「肉割れ(妊娠線)予防」や「今以上の悪化を防ぐ」ことが目的なら保湿クリームやオイルでもケアが可能。
・「できてしまった肉割れを消したい」という目的なら専用の肉割れクリームがおすすめ。
・肉割れクリームは、高いもの程よいというわけではないが、配合されている成分を知る必要がある。

肉割れにはクリームとオイルどちらが効果的?

肉割れ対策の商品を探すと、クリームやオイルが多く販売されています。どちらを使えばいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

クリームとオイルはどちらもお肌に良い効果をもたらしますが、用途や効能などに少々違いがあります。そのためお悩みに合わせて使い分けることが必要です。

肉割れオイルの特徴と効果

スキンケア用のオイルは、保湿をメインにしています。肌馴染みの良い植物性油を中心に、保湿効果のある成分が複数含まれています。毎日使うことで肌表面に健康的な油膜ができ、肌トラブルができにくくなります。

この「できにくく」というところがポイントで、基本的にはオイルは肉割れの「予防」としての効果が期待できるものです。肉割れや傷痕用のオイルもありますが、これは肉割れ線や傷痕の部分の皮膚を柔軟にして、跡を目立たなくするためのものです。

オイルは継続的に塗ることで、肉割れができにくいお肌を育てるという意味合いが強いものだといえます。

肉割れクリームの特徴と効果

クリームに関しても、保湿することが大前提です。クリームは、植物由来のオーガニック成分や油脂を配合し、お肌をしっとりと保湿します。さらに、肉割れクリームは、お肌の修復や代謝を高める成分が含まれているものが多いです。そのため、「できてしまった」肉割れにも使うことができます。

肉割れはダメージが真皮にまで及んでいるので、保湿だけでは根本治療はできません。クリームであれば、深くまで浸透して細胞の新陳代謝を促す成分が含まれているので、傷ついたお肌の修復を助けます。

また肉割れ用に作られたクリームには、浸透力が高いビタミンC誘導体など先進的な美容成分が積極的に用いられています。これまでオイルで効果が出なかったという方も、一度クリームを使用してみてはいかがでしょうか。

目的と効果で選ぶのがベスト

オイルは保湿効果が高いので乾燥肌タイプの人におすすめです。多少のべたつきは避けられませんが、肉割れ予防は期待できます。今ある肉割れをさらに悪化させたくないというときに有効です。

一方、クリームはオイルほどの保湿性はありませんが、有用成分が含まれているものが多いので目立つ肉割れケアにはクリームの方がおすすめです。

クリームのデメリットとしては、美容成分が多く含まれているものほど価格が高くなるという点があります。

オイルもクリームもご自分の肌の状態や目的に合わせて使用するといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました