AFCクリームの特徴・成分 | 肉割れクリーム

MENU

AFCクリームの特徴

肌のめぐり

 

 

ストレッチマーククリームAFCとは、女性100人の声から生まれた妊娠線クリームのこと。妊婦さんに必要なめぐり成分葉酸配合で、妊娠線の予防効果が期待できます。

 

 

ママさんの悩み4つに応えたストレッチマーククリームAFC

妊娠線の予防&ケアをしっかりと行いたい

葉酸

 

葉酸の主な働き「めぐり」とは、代謝を促し血行を良くすること。これら2つがめぐることで肌の細胞活動が活発になり、妊娠線などの肌トラブルをケアしていきます。葉酸というとサプリや食事などで内側からとるイメージが強いですが、外側から取り入れることでめぐりをよくする効果も期待できるのです。AFCクリームの黄色は葉酸の色。

 

冷え性が心配

サーモグラフィの画像

 

女性の方に多いのが冷え性。特に指先や足先などは季節に関係なく冷えてしまう方もいるのではないでしょうか。AFCクリームには、このような冷え性を解消する作用を持つヘスペリジンという成分を配合。肌になじませることでじんわりと温めてくれます。

 

個人差はありますが、塗ってから約5分程で効果を実感できます。冷え性対策として肉割れだけではなくハンドクリームとして使えるのは嬉しいですね。

 

服や下着にベタつくのはNG

お腹に触っている女性「乾燥は妊娠線の大敵」といわれますが、ベタつくクリームも避けたいですよね。AFCクリームはサラサラとした手触りで、保湿クリームにありがちなベタベタ感はほとんどありません。忙しいママさんからの要望もあり、クリームを塗った後下着にくっつかない手触りを実現。ライフスタイルに合わせた使い方ができるのも人気の理由です。

 

油特有のにおいがNG

ビターオレンジ最後に、AFCクリームがこだわったのが匂い。1日2回ケアするとなると嫌な匂いだったら続けられないですよね。メーカーでは女性100人にアンケートを取り研究を重ね、多くの女性に支持されたビターオレンジの香りを採用しています。特につわりの時期は匂いに敏感になることもあるため、優しく香る感じで仕上げています。

 

 

AFCクリームその他の成分

AFCクリームは、葉酸の他に肌に潤いを与え滑らかにするライマメ種子エキス、ダーマクロレラ、肌の状態を調整するアラントインも配合。肌トラブルケアに実績のある成分で妊娠線を集中ケアします。