肉割れクリームランキング

MENU

ノコアに含まれる成分

ノコアには、配合が難しいとされていた3ジャンルの成分を、独自の技術で実現させた肉割れクリームです。

 

【ノコアに含まれる成分】

代謝をサポートする3つの成分

3つのオーガニック成分ノコアには、アボガドエキス、シアバターエキス、ベントナイトエキス、3つの天然成分からなるオーガニック原料が含まれています。これらは、カフェインの約2倍の脂肪代謝性をもち、コラーゲンやターンオーバーをしっかりサポート。コスメ原料アワード2012を受賞。

 

 

グロスファクター成分で肌のハリ・弾力性アップ

グロスファクター成分グロスファクターとは、細胞再生因子といわれ、肌本来の再生能力を高める細胞のことです。みずみずしくきめの細かい肌を作るGFに加え、ノコアには様々なクロスファクター成分が配合されています。

 

 

【ノコアのグロスファクター成分】

・ペプチド ・葉酸 ・アラントイン ・ネロリ
・プラセンタ ・ビルベリーエキス など

 

通常の200倍の供給力をもつファンコス

ファンコスノコアに含まれるファンコスは、ビタミンC誘導体の一種で、通常の200倍の供給力をもつとされています。ブライトニング効果をもつビタミンCを、お肌の奥までしっかりと届け、コラーゲンをケアする力をサポート。

 

 

 

 

ノコアにはEGF・FGFも配合!

肉割れケア成分として注目の成分EGF、FGF。希少性が高いことからフェイスケア用の高級美容液に多く使われていますが、ノコアでは、ボディクリームのベース成分として配合されています。

 

EGF

肌表面でターンオーバーを促す働きを持ち、肉割れ線の修復をサポートします。
年齢とともに減少していくとされ、発見当時は、1g8,000万円以上の値が付いたほどの高級成分でした。

 

FGF

コラーゲンをつくる繊維芽細胞に働きかけ、肌のハリを保ちます。EGFが肌表面でターンオーバーを促進するのに対し、FGFは、肌の奥深くに浸透し活躍します。

 

 

EGF・FGFのダブル効果で年齢を重ねた肌に潤いを与え、肉割れ線の元からハリ・柔軟性を高めます。

 

 

ノコアの全成分と不使用成分

ランキング第2位ノコアに含まれる成分

 

肉割れクリーム「ノコア」のクリーム成分をご紹介。少し見にくいですが、下記がすべてになります。

 

 

【ノコアのクリーム成分一覧】

水、BG、スクワラン、グリセリン、シクロペンタシロキサン、
トリエチルヘキサノイン、ペンチレングリコール、イソステアリルアルコール、
ポリアクリル酸Na、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、アボカドエキス、
シアバターノキエキス、ベントナイト、オレンジ花油、アルガニアスピノサ核油、
アセチルデカペプチド−3、プラセンタエキス、グルコシルセラミド、
ポリグルタミン酸、ビルベリー葉エキス、カンゾウ根エキス、
ローマカミツレ花エキス、ヘリクリスムイタリクムエキス、チャ葉エキス、葉酸、
ヤシ油、ツバキ油、グレープフルーツ果実エキス、ユーカリ葉エキス、
ユズ果実エキス、クララ根エキス、オウレン根エキス、アラントイン、
アルテロモナス発酵エキス、アルギニン、α−グルカン、ホホバ種子油※、
アルガニアスピノサ核油※、ゴマ油※、バオバブ種子油※、
ハイブリッドサフラワー油※、オリーブ果実油※、グレープフルーツ果皮油※、
ローズマリー油※、マテチャ葉エキス※、マルトデキストリン、
キダチアロエ葉エキス、水溶性プロテオグリカン、ダマスクバラ花エキス※、
アルテロモナス発酵エキス、ユズ果実エキス、レモンエキスキサンタンガム、
フェノキシエタノール[※オーガニック原料]

 

ネロリ
ノコアは、オーガニック成分を豊富に使用しているのが特徴です。また、ノコアの香りはオレンジ花油のネロリに由来します。

 

 

 

 

チェック ノコアは、無添加・植物性、9つのNOを実現

 

9つのNO【ノコア9つのNO!】
×パラベン ×アルコール ×鉱物油
×石油系界面活性剤 ×合成香料
×合成着色料 ×動物性原料
×紫外線吸収剤 ×サルフェート

 

 

人に悪影響を与える可能性がある成分をすべて排除。敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

>>肉割れクリームランキングはこちら