肉割れしないダイエットは?

MENU

肉割れを発生させないダイエット

肉割れはダイエットでも発生することをご存知でしょうか?

 

 

ダイエットは計画的に

 

肉割れは「急激な体型の変化」に皮膚が追いつかないことで起こります。そのため無理なダイエットは肉割れのもとになってしまいます。

 

 

ダイエットは、1ヶ月に3キロ程度体重を落とすペースが健康的と言われています。しっかりと計画を立て、少しずつ痩せていくのが心にも体にも良いペースです。

 

 

しかし、性格が真面目であったり急いでいる場合など、体型を気にするあまり、体に大きな負荷をかけて厳しいダイエットをする方がいます。短時間で痩せるために食事量を極端に減らしたり、激しい運動を続けるなど、過激なダイエットをすれば当然体重は落ちます。

 

 

けれども、急激な体重の減少に皮膚細胞の方が追いつけません。そこで肉割れができてしまうのです。素敵な体型を目指して始めたダイエットで、肉割れ線ができてしまっては本末転倒。長期的な目線で、無理なく痩せられる計画を立てましょう。

 

日頃のケアで肉割れ予防

痩せるペースに加えて、肉割れは日頃から「予防」することが大切です。

 

 

肉割れの大敵はお肌の乾燥です。そのためダイエットを始める最初の段階から、継続的にクリームなどで保湿を心がけましょう。運動や外出の前、お風呂上がりなどこまめにクリームを塗り込んで、優しくマッサージすると効果的です。

 

 

また、肉割れだけでなく、乾燥によるその他の肌トラブルを防ぐことにもつながります。クリームの出費と毎日の手間は増えますが、肉割れ線ができてからレーザーなど高額な治療費がかかる手法を使うより、結果的にコストパフォーマンスは高くなります。

 

 

美しく痩せるためには、日々の運動や食事の計画はもちろん、「継続的な」保湿ケアが不可欠です。

 

 

食事制限でダイエットを考えている方は、方法を間違えると肉割れができやすくなってしまいます。基本を抑えて肉割れができにくいダイエットを心がけましょう。
参照:食事制限できれいに痩せる!ダイエットのコツ公開中