保湿して消す | 肉割れクリームランキング

MENU

保湿を行うことで肉割れ線を治す

保湿する女性

肉割れの消し方には様々な方法がありますが、
その中でもいちばん基本的なことは保湿すること。

 

 

「消し方」とは少し違いますが、
できてしまった肉割れの悪化や新た肉割れの防止策として
保湿が一番大切になります。

 

 

肌が乾燥するとバリア機能が低下し、荒れやすい状態に。
ちょっとした刺激で肉割れが悪化することも考えられます。
また、服や下着が触れることでかゆみが出ることも。
かゆみに負けてかいてしまうとさらにかゆみ成分が倍増するのでやっかいです。

 

 

乾燥肌の方はもちろん、そうでない方も
普段から乾燥対策をしっかりと行うことが肉割れを消すための近道になります。

 


乾燥を防止し保湿を維持するためには?

保湿クリーム

保湿を維持するために最もっ手っ取り早い方法は、
普段から保湿クリームやオイルでケアすること。

 

 

肉割れ線ができている場所に朝と夜の1日2回
優しくなじませるように塗るのがポイント。
乾燥が気になる方は、回数を増やすと効果的です。

 

 

肉割れを改善させる成分入りの肉割れクリームには、
保湿成分もたっぷり含まれているので最適ですね。
もし、お使いの肉割れクリームやオイルに保湿力が足りないようであれば、
上から保湿クリームなどでカバーしてあげると◎。

 

 

脂性肌タイプの方は、
過度な保湿によって肌荒れを起こす場合もあるので、
様子を見ながらケアしてください。

 


「乾燥」に注意したい時間帯

入浴を楽しむ女性

1年で最も乾燥しやすい時期は
空気が乾燥している冬の時期ですが、
1日の中でも乾燥しやすい時間帯というのもあります。

 

 

それは、入浴後の20分間
乾燥は、入浴直後のタオルドライの間から始まり、
お風呂上り20〜30分後には、入浴前より乾燥する
超乾燥」の状態に陥ります。

 

 

なかなか難しいかもしれませんが、
入浴後はできる限り早い時間帯に肉割れケアをすることをおすすめします。

 

 

肌に水分が付いた状態だと効果が出にくいので、
しっかりとタオルで体を拭いた後にクリームを塗りこんでください。

 

保湿成分が含まれている入浴剤を使うとより効果的。

 

 

>>肉割れクリームランキングはこちら