妊娠線を消す方法 1ページ目

MENU

みんなの「肉割れを消す方法」とその効果A 1ページ目

ケアにどんなことをしましたか?

妊娠線を消すことはできましたか?

 

@30代女性(妊娠4〜5か月頃からケアを開始)の場合

 

妊娠線を消す方法として行ったことは?

商品名までは覚えていませんが、
西松屋に売ってた妊娠線専門の予防クリームを使用していました。
何種類かありましたが、塗りやすくて時間も長く保てるものがいいと思って、
チューブタイプのクリームを使用していました。

 

他にも気になった時は、
自分の持っていた保湿化粧品を使用してたこともありますが、
化粧水だとすぐに乾いてしまって、伸びもあまりよくないので、
効果があったかは定かではありません。

 

子供用品の専門店の西松屋で購入してたので安心して使っていましたし、
身近にあるお店なので、なくなったらすぐに購入できて便利でした。

 

ただしたびたび忘れてしまうことがあったので、
そこは自分の悪かったところと思ってます。
塗って乾いたらまた塗るといった感じで、繰り返し使用しました。

 

 

妊娠線は消えた?

出産後の現在は、赤みはなくなり、
白い少し光ってるかのようにツヤが出た状態での線になりました。
3か月くらいで白い線になりましたが、消えてはいません。

 

太ももの赤い肉われの線は現在はありません。
出産後、体重が落ちていくにつれてなくなっていきました。
太ももの線に関しては、妊娠以外にも、体重が増加したときに度々出ていたので、
恐らく消えるだろうと思っていたので、特に処置はしていませんでした。

 

お腹に関してはかゆみなどはありませんが、
目で見えるので、水着には抵抗あります。

 

 

 

A20代女性(妊娠初期にケアを開始)の場合

 

妊娠線を消す方法として行ったことは?

マタニティ用のボディケア用のクリームを
朝・昼・晩と気づいた時にしっかり塗っていました。
お風呂あがりや、乾燥した時などは更に念入りに塗布。

 

お腹に塗るときは、マッサージも一緒に行いました。
二の腕などにも出来ると聞いてからは更に塗る範囲も増えて、
クリームの減るスピードが早かったです。

 

妊娠中は肌も敏感になるので、
なるべく肌にやさしいオーガニックのクリームを使用。
あとは、乾燥するのがやっぱり一番良くないかなと思い、
ケチらずにたっぷりのクリームでマッサージするようにしていました。

 

とにかく、保湿!ということで、
今思うとベタベタぬりすぎかなと思うくらい塗ってました。
後期になってくるとお腹も大きくなってサポートベルトなしではいられず、
お腹に汗をかくことが結構あったので、こまめに外して塗っていました。

 

 

妊娠線は消えた?

しっかりケアしていたつもりでも、出てしまってびっくりしました。
妊娠中の妊娠線は赤紫みたいな色でした。

 

産後は徐々に薄くなっていって最終的には白くなくなりました。
産後六ヶ月くらいで白くなりました。
当時はそれなりの対応はとっていましたが、
もう少ししっかりケアすればよかったなと思います。

 

太ももの付け根の部分はケアを忘れてたので、しっかり妊娠線ができました。
もうすぐ産後一年ですが今でもしっかり赤く先が残っています。

 

>>肉割れクリームランキングはこちら