肉割れの症状 | クリームランキング

MENU

脚(太もも、ふくらはぎなど)にできた肉割れの画像

投稿していただいた画像の中で脚にできた肉割れをご紹介します。お腹だけでなく太ももやふくらはぎにも肉がつきやすいので、肉割れができやすくなります。

 

足にできた肉割れの画像

 

20代女性
・できた場所:膝の内側
・できた時期:中学卒業時
・ケア方法:色々なクリーム

 

肉割れができた場所

両足のひざ、横の部分(内側)です。線が現れた際に痛みなどはなくいつ頃出来たのかは不明です。中学卒業時に腕にも肉割れ線ができたことから、全身を確認した際に気が付きました。

 

腕の部分は肘から手首にかけての部分(内側)に線が現れました。

 

ケア方法と経過

両腕の部分はクリームやオイルなどを塗り込み、保湿することで消えました。しかし、両ひざの部分は時間が経過していたのか、濃く線が表れており消えずに今にいたっています。

 

様々なクリームを試しましたが、その後10年間以上消えません。父も全く同じ部分に肉割れ線があるので、肉割れ線が出来やすい家系かもしれないとあきらめています。

 

体重の増減はほとんどない時期に出来ましたので、太ったからというよりは成長に皮膚が追い付かなかったのではと考えています。

 

 

 

足にできた肉割れの画像

 

30代女性
・できた場所:膝の内側
・できた時期:高校生(17歳)のころ
・ケア方法:ダイエット

 

肉割れができた時期と症状

今39代ですが、高校生(17歳頃)に激太りしたときにできていました。上半身は比較的痩せていたものの、元より下半身太りが目立つ体型でした。下半身だけが太り、お尻から下が太くてジーパンが入らない状態になりました。

 

そのうち太ももと、ふくらはぎに知らないうちに肉割れ線が…最初のうちは線が少し赤みがかかっており、かゆみを感じることがたまにありました。かきむしると線部分が真っ赤になって気持ち悪かったので、触らずにいました。

 

ケア方法と経過

当時、肉割れ線に対する知識がなかったため、特にケアもせず放っておけば治るでしょうと思ったのが良くなかったです。

 

その後ダイエットで痩せましたが、肉割れ線に赤みが少なくなり、線に沿って凹んでいる状態です。10年以上経った今は赤みは完全に消失し、線は白く、凹んでいます。

 

 

 

足にできた肉割れの画像

 

20代女性
・できた場所:太ももの付け根
・できた時期:中学3年生の頃
・ケア方法:保湿

 

肉割れができた時期と場所

太ももの付け根あたりに(左右どちらも)肉割れができました。出来たのはだいたい中学3年の頃です。高校受験のストレスから過食にはしり、急激に体重が増加したことがきっかけです。

 

誰がみても気がつくぐらいに全身太ってしまった為、肉割れもかなり酷く出来てしまっています。ある日ふと足の付け根をみると肉割れができていることに気が付きました。

 

ケア方法と経過

肉割れができて少ししてからこまめにオイルで保湿を続けることにしました。なかなか肉割れ線は薄くならないと知り、ショックですが今でも気づいたらお風呂上がりなどに保湿するよう心がけています。そのおかげもあってか気持ち薄くなってきたかなと感じるようになりました。

 

水着などで露出する際に恥ずかしくないよう今後もケアを続けていきたいと思います。

 

 

 

足にできた肉割れの画像

 

40代女性
・できた場所:太ももの裏側
・できた時期:2人目の妊娠時
・ケア方法:保湿

 

肉割れができた時期と経過

2人目の妊娠時に18キロ程体重が増えました。その頃に出来たものなので今から、8年程前になります。もちろんお腹にも出来ましたが、写真は太ももの裏側です。

 

できた当初は、もう少し細くあまり目立たなく気になるものでもありませんでしたが、年月が経つにつれて線が太くなり、光って見えるようになりました。

 

ケア方法

妊娠後期に妊娠線が出来てから、妊娠線用のクリームのようなものを購入し、マッサージするように塗っていた事もありましたが、正直効果なしでした。

 

その後、多少の体重の上下がありますが、特に肉割れが出ることは無く、やはり急激な体重の変化で出来るものなんだと思いました。

 

また、1度できてしまった妊娠線や肉割れは無くなることは無いと思います。

 

 

 

足にできた肉割れの画像

 

20代女性
・できた場所:太ももの内側
・できた時期:学生のころ
・ケア方法:モナマミーを使用

 

肉割れができた時期と場所

出来た部位としては両方の太ももです。内側です。時期はあまり正確には覚えていませんが長年スポーツをしていたのですが辞めた途端急激に太り、肉割れが出来ました。学生の時だったので5年ほど前だと思います。

 

ケア方法と経過

ケアは最近するようになったのですがモナマミーというクリームを塗るようになりました。始めてまだ本当に少ししか経っていないのであまり変化は見られません。若干だけ薄くなってる気もします。

 

長く使ってらっしゃる方の写真を見ると治らないと言われてる肉割れが綺麗に消えてたので使ってみて損はないかなと思います。正直あまり見せない所なのでそこまで気にはしていなかったのですが夏になるとやはり女なので綺麗にしないとと思ってクリームだけ始めてみました。

 

 

 

足にできた肉割れの画像

 

30代女性
・できた場所:太ももの付け根
・できた時期:2年前の妊娠後期
・ケア方法:保湿とピーリング

 

肉割れができた時期と症状

約2年前の妊娠後期、それまでほとんど変化のなかった体重が一気に7キロ増えてしまいました。その時肉が付いたのはほぼお腹と太ももだけで、太ももの付け根あたりに肉割れが数本できました。

 

できてすぐの頃は肉割れの中心部分が少し赤黒く、今より遥かに濃く目立っていました。妊娠中や産後すぐはそれどころではなく放っていましたが、少し落ち着いた産後半年くらいからケアを始めました。

 

ケア方法と経過

私が行ったケアは、保湿とピーリングです。とにかく保湿は徹底して行いました。お風呂上がりは体を拭く前にオイルを塗り、タオルで軽く水滴を抑える程度にしました。その後さらにボディクリームを塗り、蓋をするように気を付けました。週に1、2回は、入浴時にスクラブで優しくピーリングを行いました。

 

ケアを始めて一年半ほどたちますが、まだ残っているものの赤黒さは消えました。できた時に比べると、遥かに目立ちにくくなっています。

 

関連ページ

お腹にできた妊娠線【投稿画像り】
実際に妊娠線ができた方から投稿していただいた画像をこちらでご紹介します。どのような状態か、どのようなケアをしたのかも合わせてまとめています。
お腹にできた肉割れ線A【画像】
お腹にできた肉割れ画像を新たに募集しました。肉割れができてしまった原因、今はどんな状態か、さらに皆さんそれぞれのケア方法も聞いてみました。
脚(太もも、ふくらはぎなど)にできた肉割れ【画像】
妊娠の他、成長期の体重増加が原因で発生した肉割れ投稿画像。経過と投稿者のコメントをご紹介。
おしりにできた肉割れ【画像】
おしりにできてしまった肉割れの症状を画像付きでご紹介。肉割れができてからの経過、投稿者のコメントと合わせて掲載しています。